2009

ハイチ共和国HAITI

ハイチ壁画プロジェクトMural Project in HAITI

1804年に独立を果たしたハイチは世界初の黒人による共和制国家ですが、ハイチ大地震(2010年)、さらに2016年の大型ハリケーンでも大きな被害を受けた災害国家でもあります。大地震直後、様々な団体が現地で支援活動を行ってきましたが、震災から8年が経ち資金難で撤退する援助団体が相次ぎ「世界中から忘れ去られたハイチ」とも言われています。
今回そんなハイチで、災害直後から継続して被災地で負傷者や病人の治療、コレラ流行の対策、避難者への生活物資の配布などを行っている国境なき医師団(MSF)と協力し、医療現場での壁画の共同制作を計画しています。

ハイチの現状を考えた際、一番の弱者である病人や、その中でもとりわけ子供たちに生きる希望を与えたいと思いました。現在様々な医療施設でホスピタルアートは実施され、一定の効果を出しています。病院をアートで心地よい空間にして、患者の精神的ケアを図る効果や、患者がワークショップに参加することで能動的な意識になる効果などが実証されていますが、私たちが目指す形は、これまで様々な地域で行って来た「共同作業」をコンセプトに、病院内の子どもたちだけでなく、医師や職員も作業に参加して、色彩豊かな作品を制作し、その場を生き生きとした空間にしたいと考えています。アート制作は患児も保護者も医師も看護師も、立場を超えてフラットな人間関係を作ることが出来ます。これが医療行為の現場にもよい効果をもたらすのではないかと考えています。

壁画テーマ「魔法のオレンジの木」Theme of Mural

ハイチの民話「魔法のオレンジの木」から構想を得て原画制作をしました。この物語は18世紀のプランテーション時代に食べ物と宿を乞うた専門の語り部、メトル・コントが語り継いだ話と言われています。おなかをすかせた女の子が魔法のオレンジの木を手に入れ、天まで高く伸ばしたり、小さく縮めたりして、意地悪な継母知恵をやり込めるという話です。
物語の舞台である森の中にいるかのように、壁一杯に森の植物を描き、たわわに実ったオレンジの木を希望の象徴として描きたいと思っています。今回の壁画は病院内の壁であり、けが人や病人が集まる場所では心が休まり、落ち着ける院内環境が望まれます。植物の緑は「癒し」の効果があると言われ、豊かな森の中にいるような気持ちでリラックスできる空間にしたいと考えています。
またハイチの人々にとって森は身近な存在ですが、近年貧困との悪循環で木が乱伐され、その多くは失われています。近年続いている自然災害も鑑みて、自然と共存するメッセージにもなればと考えています。

壁画完成イメージConcept image of the completed mural

風景な院内を緑豊かな森を描くことでリラックスできる環境にしたいと考えています。また小児科の壁には、様々な野生動物を描き、動物探しができるような「見ていてワクワクするような絵」にしたいと考えています。

これまでのプロジェクトPrevious projects

2008

エクアドルECUADOR

子供が受刑者と暮らす女性刑務所に希望の壁画を描く

詳しくはこちら

2007

ウクライナUKRAINE

UNHCRと協力し戦争で被弾した学校の壁に平和の壁画を描く

詳しくはこちら

2006

東ティモールEAST TIMOR

独立間もない国にシンボルとなる壁画を国立病院に描く

詳しくはこちら

2004

ケニアKENYA

100万人が住むキベラスラムの小学校に世界の偉人の壁画を描く

詳しくはこちら

ワークショップWorkshop

子供たち、また患者さんたちに参加していただき絵画教室を開きたいと考えています。スポンサーである株式会社サクラクレパス様の画材を使い、自ら作品を作り出す喜びを感じてもらい、作品制作後は院内での展示会を計画したいと考えています。

リレーフラッグ制作Art Relay Flag

Over the Wall は毎年1か国に壁画を残すと共に、各国で次にまわる国の子どもたちに届けるフラッグを制作します。前回の開催地、エクアドルではハラミホの子供たちによって、ハイチの子どもたちへ届けるフラッグを制作しました。ハイチでも次の開催地へ届けるフラッグの制作を行う予定です。

日 程

クルー

アーティスト
ミヤザキ ケンスケ
プロジェクトリーダー
山田 拓也
会計
福井 大輔
広報
岩見 奈津代、末綱 はなえ
カメラマン
小野 慶輔
ビデオグラファー
Lee Changhun、Song Minuk
Webサイト制作
後閑 宗一郎
デザイン
伊藤 太一
翻訳
Wenddy Uchimura、影山 礼子
スタッフ
Bab Naoak、林 美貴、向谷地 陽太、安倍 愛、Lee Yujin
  • 主催:Over the Wall
  • 共催:国境なき医師団
  • 後援:在日本国ハイチ大使館
  • 助成:独立行政法人東京倶楽部(申請予定)
  • 協賛:株式会社サクラクレパス

連絡先

  • Over the Wall 事務局 ミヤザキ ケンスケ
  • 〒270-0114 千葉県流山市東初石5-141-10
  • TEL:090-5487-6099
  • Email:info@world-mural-project.com
  • Website:world-mural-project.com